オーラを使った性格診断

ろうそくと石

各色が表す意味を知る

芸能人やカリスマ経営者などはよく「オーラがある」と言われますが、このオーラは身体から放たれる霊的なエネルギーがその人の全身を包み込んでいる状態です。オーラは特別な人だけでなく誰でも持っており、その人の性格や心身の状態によって異なる色を呈しています。こうしたオーラは7つの層に分かれているという考え方もあって、その時々の体調や精神状態に応じて刻々と変化する性質を持っています。オーラの色はいくつかの基本色ごとに固有の意味が解釈されており、例えば赤は情熱的で活動的な性格を表す色です。青は冷静さや知性を表し、黄色は明るさと好奇心旺盛な性格を示すというように、オーラの色を知っていれば特定の人との相性も診断できます。この他にも白や黒・紫色・緑色・ピンク・オレンジ色といった色に特有の性格が知られており、カリスマ性を持つ金色や穏やかさを示す無色などもオーラの色として重要です。オーラは霊的な能力を持つ人でなければ見えないため、そうでない人は自分の持つオーラの色が何色なのか直接見ることができません。間接的には心理テストに答える形でもオーラの色を診断することは可能ですので、インターネットの無料診断サイトが役に立ちます。一方ではこうしたオーラの色は必ずしも単色ではなく、複数の色が混在しているケースも少なくないものです。前述の通りオーラはいくつかの層に分かれているため、外側の層ほど環境や対人関係の影響を受けて刻々と変化しやすくなります。そうした複雑な色を読み取って人間関係の改善に役立てていくためには、占い師などオーラの色に詳しい専門家に鑑定してもらうことが必要です。簡単な心理テストだけでは診断できないその瞬間ごとのオーラの色を鑑定してもらうことで、行動の選択もしやすくなります。専門の鑑定師はオーラの色を自分が望む色にするためのアドバイスもしてくれるため、性格さえも変えることが可能になるのです。