人には必ず色がある

宇宙

個性と同じ

皆さんは自分の「オーラの色」を知っていますか。人はそれぞれ必ずその人物によって色は違うといいます。代表的な色を何色か挙げてその色が持つ意味を説明していきたいと思います。先ずは赤色から、赤のオーラを持つ人は情熱的な人物が多くバイタリティに溢れたパワフルな人が多く持つ色です。何事にも意欲的で積極的である反面、人によっては強引であったり短気な人が多いと言えるでしょう。青のオーラを持つ人は常に冷静で落ち着いている人物が多く、物静かな人が多いと言えます。その一方で自分に対し反撃的な行動や言動を取る相手には徹底的に冷たくする行動が取れる人です。オーラの色はその人の持つ個性によって濃く表われたり薄く表われたりします。黄色のオーラの人は頭の回転が速く利口な人が多いでしょう。常に完璧を求めているので周りに馴染めず協調性に欠ける人という欠点もあります。緑のオーラを持つ人は穏やかで社交的な人物が多く、周囲に対して常に気配りが出来る人と言えるでしょう。その一方で他人に対しても常に気配りを心掛けているため心が疲れ易く優柔不断に見えてしまう人もいます。オレンジ色のオーラを持つ人は好奇心が旺盛でアイデアを抜群に発揮できる人物が多く新しい事を作り出す能力に長けた人物です。反面、自分が出来るので相手も出来るだろうと思い込み温度差に戸惑う少し身勝手な所があります。最後に紫のオーラの色を持つ人です。カリスマ性が高くアーティスティックな一面もあり人から慕われたり尊敬されるような人物が多いと言えます。故に独特の感性を持っているために、自分と波長が合わない人物を寄せ付けない冷たい一面もあります。以上のように色には意味があります。自分のオーラの色を知る事によって、自分がこの世で与えられた使命を見出してみては如何でしょう。